家族の記録として

Pocket
Pocket

子どもは夫婦にとって大切な宝物です。特に小さいうちは成長を実感することが多いため、頻繁に子どもの写真を撮影する機会があるのではないでしょうか。成長と共に子どもの写真を残しているご両親は、ぜひフォトブックを活用してみてください。

祖母子どもの写真を年齢別に分けてみたり、一緒に身長や体重も記録してみたり、その使い方は自由。自宅に保管しておく記録帳としてはもちろん、遠く離れた場所に住む祖父母へプレゼントするのも良いでしょう。こちらの使い方は、孫の成長を知らせると同時に手元に孫の写真も残るため、きっと喜んでいただけるプレゼントになるのではないでしょうか
また、子どもだけでなく、家族の思い出としてフォトブックを残しておくのもおすすめです。家族写真のように大事なものは、きちんと製本しておくことで何十年先でも見返すことができます。そして、ペットを飼っている方もペットの写真をフォトブックにしてみませんか。こちらも記録帳になると同時に写真集となるので、ペットを愛する方にはたまりません。

一生にまたとない大事な写真は、データで共有するよりも本として誰かと共有した方が思い出に残ります。形に残すことで、どんな人とも共有できるのがフォトブックの良さなのです。


関連する記事